しもゆぎだより ブログ

町会長新年挨拶

顔写真  町会長 田倉 正二

 新年明けましておめでとうございます。
  町会員の皆様におかれましては、お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申しあげます。
  昨年4月に栗本前町会長の後を受け、新たな役員体制により、町会運営にあたってまいりましたが、これまでのところ、概ね順調に事業を実施することができております。これも、ひとえに町会員の皆様のご支援、ご協力のおかげによるものと心より感謝申しあげます。
 さて、昨年の町会行事を振り返りますと、5月の「街路清掃」、7月の」納涼盆踊り大会」、9月の「防災訓練」には例年以上に多くの方にご参加をいただき、環境美化や会員相互の交流、防災意識の向上などに大きな成果を上げることができました。
 一方、「由木地区運動会」が2週続けての悪天候で中止になってしまったのは大変残念でした。
 また、10月から実施いたしました「資源回収事業」も当初の予測を上回る回収実績となっております。  
 皆様ご承知のとおり、現天皇陛下が平成31年4月末にご退位されることが決定し、平成の時代も残り1年数か月となりました。
 経済状況は少しずつ上向いてきているようですが、少子高齢化は一層進行し、価値観や生活様式の多様化などにより、地域のつながりはますます希薄になっていくことが予測されます。
 町会活動を取り巻く環境は厳しくなる一方ですが、今後も町会員の皆様のご意見やご助言をお伺いしながら町会活動の充実、活性化に努めてまりたいと考えておりますので、引き続き一層のお力添えを賜りますようお願いいたします。
 最後に本年が皆様にとりまして実り多き年となりますよう心からご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する